Author Archive

特別定額給付金の寄付について

減税日本は、この度の特別定額給付金につきまして、以下の通り寄付を行いましたのでご報告致します。

名古屋市長 河村たかし 国境なき医師団日本
県会議員 島袋朝太郎 沖縄県
(新型コロナウイルス感染症対策支援)
市会議員 鈴木たかゆき 大阪府 コロナウイルス助け合い基金
(医療および療養に従事される方へ)
大村光子
浅井康正
田山ひろゆき
増田成美
手塚将之
豊田かおる
河本ゆうこ
中川あつし
沢田ひとみ
鹿島としあき 三重大学 大学院医学系研究科 野阪哲哉教授
(ワクチン開発研究)
余語さやか
佐藤ゆうこ
前田えみ子 東京慈恵会医科大学附属病院
(ダイヤモンドプリンセス号での感染者の受け入れ)
日進市議会議員 古川寿雄 (体調不良により 快復次第の寄付になります)
可児市議会議員 中野喜一 熊本県南 豪雨義援金

新型コロナウイルス対策で要望書を提出しました

ph_20200430

減税日本ナゴヤは、4月30日、「新型コロナウイルス感染症対策にかかる要望書」を河村市長に提出しました。要望書の全文は、下記の通りです。

今回の要望は、医療従事者をはじめ、広く市民の皆様への支援となる「ナゴヤ市コロナ助け合い基金」を創設して助け合いの受け皿をつくること、市民の皆様の不安が広がる中での相談体制の強化の2項目です。
減税日本ナゴヤの佐藤ゆうこ団長から要望書を受け取った河村市長は、「基金については自分のところにも話が来ており、やろうと思っている。相談体制の充実は、待っているだけではなく、こちらから発信してアプローチしていくことが大切だと思う」と語りました。関係局からは「メール相談やSNSによる相談、夜間も受け付けているところだが、丁寧に相談に応じたい」との発言がありました。

減税日本ナゴヤは、今後もさらに、新型コロナ対策に取り組んでいきます。

———————–

令和2年4月30日

名古屋市長 河村たかし 殿

会派:減税日本ナゴヤ
団長:佐藤 ゆうこ
新型コロナウイルス感染症等危機管理対策委員長:鹿島としあき

新型コロナウイルス感染症対策にかかる要望書

新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、昼夜を問わず、ご尽力いただいております医療従事者をはじめ、関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。

現在、国において改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言が延長する方向で調整されるなか、本市においても、事業者、市民の皆さまに、休業協力要請にご協力いただくなどしてご負担をおかけしております。
所得が減少し、困難な生活を強いられるとともに、大きな不安が広がり、さらなる支援が必要な状況となっております。

つきましては、緊急の対策として下記事項を要望し、早急な対応を求めます。

1. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大、外出自粛を鑑み、国内外問わず、医療従事者をはじめ、広く名古屋市民を助けて頂ける窓口として『ナゴヤ市コロナ助け合い基金』(仮称)なる基金を創設すること。

2. 休校や外出自粛等により、精神的ストレスの増加や、DV・虐待等のリスクも高まっている。精神保健福祉センター、子ども若者総合相談センター、イーブルなごやにおける女性相談等の専門電話相談の回線増設や時間延長等の体制を強化するとともに、来所相談に代わるインターネットを活用した相談を実施すること。

以上

名古屋市の新型コロナウイルス感染症に関連する主な支援策について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、各機関(国・県・市など)が実施している主な支援策についてご案内します。

新型コロナウイルス感染症に関連する主な支援策について

01
02
03
04
05引用元:名古屋市ホームページcity.nagoya.jp/bosaikikikanri/page/0000128621.html

『小中学校、幼稚園、特別支援学校臨時休業(休校)について』

名古屋市教育委員会の対応が固まりました。
名古屋市立幼小中学校、特別支援学校の臨時休校に伴い、自宅で保護者が見守ることができない園児・児童・生徒に対する居場所確保事業を実施します。

※要約
期間:3月3日(火)~24日(火)の平日
午前8時45分〜午後2時まで、午後2時以降はトワイライトスクールに引き継ぎます。
(卒業式・修了式の日を除く)

※事前連絡・事前登録は必要ありませんが利用開始日に各学校で申込書に記入します。

(注意)昼食、送迎はありません。
基本無料(市立幼稚園:午後2時以降の預かり保育のみ有料)
該当校(園)教諭が、児童、生徒をできる限り小グループに分け、教諭の見守りのもと、読書や自習等を行います。

子どもの居場所確保について

4月7日 名古屋市会議員選挙・愛知県議会議員選挙 候補者一覧

2019senkyo

2019senkyo2

減税日本青年局パーティ開催につきまして

減税日本青年局(若手)による減税日本の新たなブランドイメージを打ち出すイベント(パーティ)を開催いたします。

名称:「新進気鋭!えいえいおー!」の会
日時:平成31年3月10日(日)18時30分より(開場は18時)
場所:名古屋ガーデンパレス 3階
料金:10000円
主催:減税日本青年局
出演者:憲俊、丸山真一、永井佑一郎、小福山雅治

※この催しは政治資金規制法第8条の2項に規定する正当な政治資金パーティです。
※企業団体献金には該当致しません。
また、個人献金に加算されません。
※一つの政治資金パーティにつき、支払い額20万円以内の場合、政治資金収支報告書にお支払い者の氏名住所等は記載されません。

■お問い合わせ先
減税日本青年局
〒461-0049
愛知県名古屋市東区古出来二丁目5番11号
eieio2019@yahoo.co.jp

お詫びとお知らせ

平成31年1月30日

この度は、減税日本所属の浅井康正市会議員の自宅ブロック塀の件で、市民、議会、その他関係者の皆さま方にご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございませんでした。

当該ブロック塀は、浅井議員本人が、市役所当局と協議の上、12月8日の時点では、危険と指摘を受けた箇所(岩組上部のブロック塀、及び9段積 みブロック塀の上部から4段部のブロック)をまずは撤去致しました。そして12月16日には土が流れることを防ぐため一部のブロックを残して、それ以外を 撤去致しましたので、ご報告申し上げます。

河村たかし東京政治塾 2月講演のご案内

昨年11月11日、東京にて開講を致しました「河村たかし東京政治塾」ですが、
過去の第1~3期の政治塾塾生を含め大変多くの方々にご参加をいただきました、
厚く御礼申し上げます。

この度、ご好評につき2月講演を下記の通り開催をさせていただく運びとなりました。
今回の2月講演では、河村たかし塾長の他に現職議員にもご登壇いただき、
選挙の戦い方等の貴重な講演をしていただく予定でございます。

ご興味ある方は以下URLより詳細ご確認の上、申し込みフォームからご応募を
お願い致します。

河村たかし東京政治塾 2月講演

入塾申し込みは、以下からお願い致します。

日時  2月17日(日)14:00~16:30
場所  TKP飯田橋ビジネスセンター カンファレンスルーム3C http://u0u1.net/Pn3M

内容(予定): ※都合により、変更になる場合があります。
1.概要説明
2.現職県議会議員 塾生講義1
「庶民派選挙の戦い方~私はこうして戦った(仮)」 埼玉県議会議員 鈴木正人
3.現職区議会議員 塾生講義2
「庶民派選挙の戦い方~私はこうして戦った(仮)」 板橋区議会議員 長瀬達也
4.河村塾長講義「待たれる、正しい経済学にもとづいた、庶民の為の正しい保守政党 Part2」
5.質疑応答

費用 3,000円(事前入金制)
募集人数 50名(定員に達し次第終了)

【お申し込みフォーム】
https://goo.gl/forms/XI6IV2ElcIz6tiCJ3
折り返し詳細等につき、ご案内メールをお送りさせていただきます。

河村たかし東京政治塾塾生募集開始

「河村たかし政治塾」は、塾長の河村たかしと豊富な講師陣により、次世代の政治リーダーを、育成するための総合型政治塾です。

日本を覆う既存政党への不信感、拡がり続ける社会格差。
いま政治は何をすべなのか、既存の政治のありかたのどこが問題なのか。
河村たかしが、家業の古紙業経営で体験したすさまじい価格競争から得た正しい経済学と、30年に及ぶ政治人生で築き上げた政治理念や政策に基づいて、あらゆる政治課題について受講者の皆様と楽しく語り合い学んでいきます。

また、来年の統一地方選で全国の志のある方を当選に導くための直前集中政治塾でもあります。
今の間違った政治のありかたに疑問を持つ方、また自ら換えて行こうという志を秘めた方、もちろん河村たかしに会いたいという方も大歓迎、ぜひお気軽にご参加下さい。

下記ご高覧の上、皆様、奮ってのお申し込みをお待ち申し上げております。
「河村たかし東京政治塾」事務局長 長瀬 達也(板橋区議)


名称 河村たかし東京政治塾
主催 減税日本、河村たかし東京政治塾事務局
開催場所 東京都内
講義内容 河村塾長による講義、各種政策の専門家による講義、質疑応答、ディスカッション
日程 講義を統一地方選まで3回行います(2018年11/11,2019年1,3月予定)
(入塾頂いた方にその都度メールにてご案内いたします。講師の都合等により日程や場所の変更、また政変等により3回実施予定の講義が中止になる場合があります。)
応募資格 年齢制限等一切の資格制限はありません
費用 毎回3000~4000円程度(会場費、資料代、講師交通費等の実費に充当、出席時にその都度お払い頂くこととし、欠席時は不要とします。)
備考 入塾者に対しては各種選挙への減税日本からの公認・推薦を約束するものではありませんが優先的に考慮いたします。
また、受講生の中で各種選挙を目指す意欲と能力が高い塾生のために、塾長自ら政策や各種選挙ノウハウを直接伝授する特別講義の場を設ける予定です。

プレ河村たかし東京政治塾

入塾申し込みは、以下からお願い致します。

日時 11月11日(日)19:00〜20:30
※その後、移動し懇親会(自由参加)を予定。
場所 ビジョンセンター永田町 8F802
内容
  1. 塾の概要説明
  2. 河村塾長 講義
  3. 質疑応答
費用 3,000円または、4,000円
募集人数 50名(定員に達し次第終了)

【お申し込みフォーム】
https://goo.gl/forms/B6oVNDSgswp8sHPh1
折り返し第一回政治塾(東京 11/11)の詳細等につき自動返信で
ご案内メールをお送りさせていただきます。

2019年4月執行予定 名古屋市会議員選挙一次公認発表

2019年4月執行予定
名古屋市会議員選挙 一次公認発表

減税日本は、2019年4月執行予定の名古屋市会議員選挙につき、以下の通り一次公認者を発表いたします。

選挙区 氏名

東:佐藤 夕子(前職)
北:田山 宏之
西:鹿嶌 敏昭
中:豊田 薫(新人)
千種:手塚 将之
名東:浅井 康正
守山:河本 有子(新人)
昭和:大村 光子
天白:鈴木 孝之
緑:増田 成美、余語 冴耶香(前職)
南:岡江 智子(元南区県議)
港:澤田 仁実(新人)
熱田:内定済み
瑞穂:前田 恵美子(新人)
中村:佐野 勉(新人)
中川:髙木 善英、中川 敦史(新人)


合計 18名 (現職8名、前職2名、新人6名、元県議1名、内定1名)

新人略歴(年齢は現在)

豊田 薫(とよだ かおる・中区)
職業:会社役員
最終学歴:愛知大学法経学部卒
生年月日:1959 年 11 月 17 日生(58 才)

河本 有子(かわもと ゆうこ・守山区)
職業:フラダンス教室指導者
最終学歴:愛知みずほ大学人間科学部卒
生年月日:1975 年 10 月 24 日生(42 才)

澤田 仁実(さわだ ひとみ・港区)
職業:損害保険会社社員
最終学歴: 名城大学法学部卒
生年月日: 1984年3月29日生(34才)

前田 恵美子(まえだ えみこ・瑞穂区)
職業:会社役員
最終学歴: 愛知県立愛知商業高等学校卒
生年月日: 1951 年 4 月 4 日生(67 才)

佐野 勉(さの つとむ・中村区)
職業:会社役員
最終学歴: 愛知工業大学工学部卒
生年月日:1953 年 9 月 29 日生(64 才)
備考:2015 年 名古屋市会議員選挙 3103 票(次点)

中川 敦史(なかがわ あつし・中川区)
職業:会社役員
最終学歴:岐阜県立岐阜工業高等学校機械科卒
生年月日:1971 年 6 月 27 日生(47 才)

※2019 年 4 月執行予定の愛知県議会議員選挙、その他の選挙については、逐次発表いたします。

以上


Copyright 2012 地域政党 減税日本 All rights reserved.